希望校に合格させるための最短コースをご提案できるように過去問研究を続けています。

新着情報

平成27年度 第1回東海・南女・滝模試 A・Bグループ別志望校模試 実施報告

2015年 7月 10日

7月5日(日)に上記模試が愛知工業大学附属中学校で行われました。多数のご参加有難うございました。

模試会場風景(会場:愛知工業大学附属中学校)

第1回 東海・南女・滝模試 A・Bグループ模試 総評

東海・南女・滝模試およびA・Bグループ模試ともに難しい内容になっております。

成績、順位を見て残念に思う方が多いはずです。

しかし、この模試の本来の趣旨は現段階の自分のレベルを確認し、

次に何をすべきかを知るための模試です。

次のステージへの課程をしっかり見極め、また一歩前進すべくがんばりましょう。

講演風景

南山女子部入試担当 長瀬先生
「南山女子部の特色ある教育」

愛知県中学入試研究会代表 伊東辰夫
「算数:近年のトレンドな入試出題傾向」

数々の過去問を的中させる予想法を会場の親御様に伝授。

長時間のご静聴、誠にありがとうございました。次回イベント、今後の活動によるお問い合せは本部まで頂ければ、対応いたします。

次の記事 平成27年度 第2回東海・滝・南女模試 A・Bグループ別志望校模試 実施報告

前の記事 2014年入試問題分析会 実施報告

このページの先頭へ